真の検索順位を確認する

そのまま検索しても正しい順位ではない

 

ホームページやブログを立ち上げると、まず最初に気になるのが、検索サイトにおける順位でしょう。ご自身で「地域名+ピアノ教室」などと検索して日夜チェックしている先生も多いかと思います。

 

しかし、特別な設定なしに自分のPCやスマートフォンで検索しても、正しい順位で表示されません

この知識は今ではかなり広まりましたが、まだまだ知らない先生が多く、コンサルを行っているときに「そうなんですか!?」と言われることも多いです。

 

自分のPCやスマートフォンで検索をすると、自分のWebサイト(ホームページ)が本当の順位より上位に表示されます。

これは、「パーソナライズド検索」といって、よく見るサイトを上位に表示するという機能が働いているからです。自分がよく見るもの、興味があるものがすぐに探せたほうが良い・・・という仕組みだそうです。

 

あなたの教室を探している人は、(現時点では)あなたのホームページをよく見る人ではありませんから、まったく上位表示されてないかも知れないのです。

つまり、きちんとした方法で調べていないと、ぬか喜び なわけです。

 

真の順位を知りたい場合、SEO TOOLや、SEOチェキ!のようなサイトでチェックする方法が有名ですが、別サイトを使わない方法もあります。

それは、お使いの検索ソフト(ブラウザ)を、プライベートモード(シークレットモード)にする方法です。

※ブラウザーによって呼び方が違います。

 

ちなみに「よく見るホームページ」とは「自分のホームページ」とは限りません。。。念のため。

 

以下、使用機器やブラウザごとに方法をご紹介します。

 

 

パソコンの場合

InternetExploreをプライベートモードにする

1.ブラウザを表示している状態で、[Ctrl]+[Shift]+[P]キーを押します。

(押し方:[Ctrl]キー→[Shift]キー→[P]キーと、次々と重ね押ししてください。
※3つ同時に押されている時間を作ります)

 

2.左上に、青く「InPrivate」と表示されたウインドウが別に立ち上がります。

これが、プライベートモードです。

 

3.新しいウィンドウでyahooやGoogleを表示し、キーワードを入れて検索する。
この結果が、真の検索順位です。

 

 

新しく立ち上がったウィンドウだけがプライベートモードなので、そのウィンドウを終了させれば、いつも通りの検索方法に戻ります。

 

 

Google Chromeをシークレットモードにする

1.Google Chromeを起動し、右上の三本線のボタンをクリックし、一覧から、[シークレットウィンドウを開く]をクリックします。

 

2.ウインドウが別に立ち上がります。これがシークレットモードです。
左上にサングラスをかけた、怪しい人のアイコンが表示されるのが目印です(笑)

以下、このウィンドウでいつも通り検索をすると、正しい順位が出ます。

 

 

 

iPhone・iPadの場合

iPhoneに標準で搭載されているブラウザは「safari」です。真の順位を知るためには、safariをプライベートモードにします。

※iPadでは、アイコンの位置が若干違いますが、ほぼ同じ操作でできます。

safariをプライベートモードにする

1.Safariを起動します。

2.画面上部デジタル時計の背景が白のときは、標準状態です。画面右下の、紙が2枚重なっているアイコンをタップします。

※右下のアイコンが見えない場合、画面をフリックしてみてください。

3.左下の[プライベート]をタップする。

 

4.上部のデジタルの時計の背景が黒の時がプライベートモードです。下部中央の[+]をタップする。
(この画面が出ず、いきなり5.の画面が出る場合があります)

 

5.上部アドレスバーに検索語を入力する

 

(※検索語入力中の状態)

 

7.Googleサイトで真の順位が出ます。

 

なお、safariで使用する検索エンジン(検索順位を出すプログラム)はGoogleですが、どの検索エンジンを使用するかは、[設定]アイコン-[safari]-[検索エンジン]で選択できます。

 

大抵の方(つまり検索してくれる人も)は、初期状態[Google]のまま使用しているので、[Google]のままで良いでしょう。

 

Androidの場合

Androidの場合、OSのバージョンや機種によって標準ブラウザが様々なようですが、筆者のAndroidスマホ(2018年9月購入)で標準で使用されているGoogle Chromeで説明します。

 

Google Chromeをシークレットモードにする

1.Google Chromeを起動し、右上の縦に並ぶ三点のボタンをタップし、一覧から、[新しいシークレットタブ]をタップます。

2.真っ黒のウインドウが別に立ち上がります。これがシークレットモードです。これでいつも通り検索をすると、正しい順位が出ます。

 

まとめ

以上、主な使用機器やブラウザ別に説明しました。正しい検索順位を把握することで、教室ホームページやブログのSEO対策や運営の参考にしてください。

※本記事は、当方で運営するアメブロで2015年に書いたものを再編集・加筆を行いまとめたものです。
※操作については万全を期していますが、操作結果については当方では責任を負いかねます。あくまでも参考としてご利用ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です